出張族ジェイのひとりごと

出張先のオススメ情報と各種ガジェットの話. 尚、出張の定義はオフィスから直線100km以上の場所に行くこととなっております.

ドイツ出張 -ミュンヘン初上陸

ジェイです。

 

2018年2回目の海外出張にやってきました。目的地はドイツ・ニュルンベルグ。2年前に訪れた時は、デュッセルドルフでルフトハンザにトランジットするというコースだったんですが、今回はミュンヘンin-outで1泊しちゃうコースをアレンジ。羽田発の全日空便でやってきました。

 

ちょうどヨーロッパでは大きな展示会が開催されている季節。今回のフライトはあいにくの満席で久々のエコノミーキャビン。でも非常口横の足元広々ゾーンだったので体は楽チンだったかな。

 

あ、そういえばボーイング787スターウォーズジェットだった。搭乗認定カードもらえるのね。初めてかも〜。

f:id:bluemt11:20180226133855j:plain

搭乗認定カードとポストカード

 

約11時間のフライトを乗り越えてミュンヘン空港に到着。

f:id:bluemt11:20180226135424j:plain

f:id:bluemt11:20180226135421j:plain

空港からはS-Bahnを使ってダウンタウンまで移動。およそ40分、€11.6なので1500円くらいの料金です。特急電車って感じじゃなくて、普通のローカル線だね。

 

今回お世話になっているのはHilton Munich City Hotel

 

チェクインして、受付の女性の案内通りに徒歩で街に出てみました。ローゼンハイマー通りを北西に向かって進んでイザール川を超えると市街地のボーダー。徒歩7−8分。近いもんだ。

f:id:bluemt11:20180226135908j:plain

夕刻のイザール川

f:id:bluemt11:20180226140104j:plain

可愛らしいラッピングを施したsmartと通り過ぎるトラム

f:id:bluemt11:20180226140039j:plain

マクドナルドもちょっとおしゃれ

f:id:bluemt11:20180226140042j:plain

イザール門の隙間から望むミュンヘンの街並み

歴史のある街ってのは見ごたえがあっていい。ヨーロッパはいい。日本も昔ながらの風景や街並みを守ってくれればいいのになって思うんだけど、地震が多いからそういうわけにもいかないんだろうね。残念だ。愛知県犬山市にある「明治村」に聞いて、昔の街並みを街単位で残せる技術を吸収すべきなんだないだろうか。

 

ところでこちらがミュンヘン新市庁舎。新?ほんとうにNewなの??

 

f:id:bluemt11:20180226140841j:plain

f:id:bluemt11:20180226140803j:plain

新市庁舎前のMariensauleという広場

 

日曜日の夜だからなのかな、人通りがほぼ無いし、むちゃくちゃ寒いし(夜7時でマイナス7℃)、でもせっかくなので街を見たいし、おなか空いたけど一人でも楽しめそうな食事を出しているようなお店が見当たらないし、と、散々だったけどジェイさん頑張って歩いた。

 

f:id:bluemt11:20180226141130j:plain

後ろに見えるのが聖母教会

いったんミュンヘン駅の方まで通りを抜けてみました。これが通りの入口、Google MapsだとPortale Delle Cittaとありますね。

f:id:bluemt11:20180226141241j:plain

人通りが少ないでしょ!?

あまりの寒さで手袋してても手がかじかんじゃうんだけど、一生懸命gloにネオスティックをセットして吸いながら、来た道を戻りました。そうそう、gloのネオスティックですが、JALの免税店では販売されていることが知られていましたが、めでたくANAの免税店でも販売されていることが確認できました〜。ANAカードならちゃんと割引されるからお得!やったね!!

途中で気になった聖ミヒャエル教会。

f:id:bluemt11:20180226141753j:plain

 

恐る恐る扉を開けてみたらミサ?をやってたのでしばし見学させてもらいました。

f:id:bluemt11:20180226141757j:plain

f:id:bluemt11:20180226141800j:plain

 

かさばるから買わないけど、ドイツのマグやジョッキでビール飲んだら美味そうだね。

f:id:bluemt11:20180226142022j:plain

いつか荷物に余裕がある時に買いたいもの

 

f:id:bluemt11:20180226142201j:plain

街並みを切り抜いて素敵な風景を作るのが好き



約2時間ほどの散策を楽しんだけど、やっぱり寒さがきつくなってきたので帰りはS-Bahnでホテルに。食事はホテルのレストランでドイツビールとサンドイッチで軽めに済ませました。

 

ミュンヘンサンドイッチってメニューだったけど、なにか特別なものがあるのかな?ちなみにローストビーフホースラディッシュコールスロー、ピクルスがサンドされたシンプルだけど美味いサンドイッチでした。

f:id:bluemt11:20180226142350j:plain

f:id:bluemt11:20180226142353j:plain

 

絶賛時差ボケ中で現地時間1:30amに目が覚めてしまい、既に5時間が経とうとしています。この後は朝ごはん食べがてら朝焼けの街の撮影をして、鉄道でニュルンベルグに移動予定。眠気に勝てるかな。

 

 

ことりっぷ 海外版 ミュンヘン・ロマンチック街道 (旅行ガイド)

ことりっぷ 海外版 ミュンヘン・ロマンチック街道 (旅行ガイド)