出張族ジェイのひとりごと

出張先のオススメ情報と各種ガジェットの話. 尚、出張の定義はオフィスから直線100km以上の場所に行くこととなっております.

長野出張 -駅構内立ち食い蕎麦

ジェイです。久々に長野に行ってきました。毎度おなじみの日帰り出張です。

 

私の住んでいる街からだと、新横浜に出てから横浜線で八王子に向かい、そこで狩人でおなじみの「特急あずさ」に乗って長野に向かうというコースが定番なんですが、どうも「あずさ」の揺れがダメでして、ちょっとお仕事の準備をとか、本を読んだりしたりとか、すぐに乗り物酔いになっちゃうんですよね。ってことで最近はすっかり東京経由北陸新幹線周りが定番。お金はかかりますが、生産的なお仕事ができていれば会社も文句言わないでしょうってことで。

 

東京駅にて。東海道新幹線JR東日本の各新幹線がズラーッと並ぶこの風景、いいですよね。まさに東京。

f:id:bluemt11:20180317073934j:image

 

新幹線に乗って約1時間半で長野着。金沢行きの「かがやき」は、停車駅も少なくてほんと早い。でも、北陸新幹線に乗ると必ず耳がキーンとなる症状に苛まれるんです。標高が高くてトンネルが多いことが原因なんじゃないのかと思っているんだけど、同じ症状に苛まれている方おられませんか?

 

 キンキンする耳なので、ほとんど周辺の音が聞こえない状態で駅構内をブラブラ。ここで乗り換える「しなの」は30分後の出発なので関東近郊ではすっかり見かけなくなった115系湘南色の電車でも撮影しましょう。撮影中の私がミラーに見切れていますね。ナイス。

f:id:bluemt11:20180317073940j:image

f:id:bluemt11:20180317073942j:image

 

ちょっと時間があるので駅そばをば。さすが蕎麦処信州。どこで食べても美味い気がする。

f:id:bluemt11:20180317073944j:image

 

個人的なオススメは、松本駅0番線ホームの「草笛」というお店の蕎麦です。生そばなのでコシもあるし香りもいいし、駅そばのクオリティとしてはかなりの高得点だと思います。機会がある方はぜひお試しください。

 

 

まっぷる 信州'19 (マップルマガジン 甲信越 4)

まっぷる 信州'19 (マップルマガジン 甲信越 4)