出張族ジェイのひとりごと

出張先のオススメ情報と各種ガジェットの話. 尚、出張の定義はオフィスから直線100km以上の場所に行くこととなっております.

英国出張 -リバティロンドン(Liberty London)

ジェイです。

 

ロンドンに来ると必ず足を運ぶ場所のひとつ”LIberty London”。老舗の百貨店で、リバティ柄でも有名なあのお店。奥さんがリバティ柄が大好きってのもあって、毎度飽きずに足を運んでいる次第です。

 

この荘厳な雰囲気、ネットで調べたところ1875年創業ってことで今年で143歳。さすがですわ。

f:id:bluemt11:20180429174950j:imagef:id:bluemt11:20180429174957j:imagef:id:bluemt11:20180429175004j:imagef:id:bluemt11:20180429175015j:imagef:id:bluemt11:20180429175026j:image

 

店内の雰囲気もたまらなく魅力的。これはぜひ一度は足を運んでいただきたい。

f:id:bluemt11:20180429175036j:imagef:id:bluemt11:20180429175042j:imagef:id:bluemt11:20180429175048j:imagef:id:bluemt11:20180429175054j:image

 

ところで、イギリスに来ると街の至る所でユニオンジャックを見かけます。でもこれが絵になっている。もしも日本で日の丸がそこら中に掲示されていたらちょっと気になりそうだなと。これって、イギリスが世界大戦で負けなかった(逆に日本は世界大戦で負けた)からなのかなと個人的には考えているんだけどどうでしょう。

 

戦争云々はあまり触れたくない話題だけど、ある種の後ろめたさのようなものがあるから、日本国旗を街の至る所に掲示することに対しての抵抗感ってあるんじゃないのかな。

f:id:bluemt11:20180429175104j:imagef:id:bluemt11:20180429175120j:image

 

ま、そんなこと言いながらも、ユニオンジャックのカッコよさを感じちゃったりしているので自撮りしちゃったけどね。

f:id:bluemt11:20180429175129j:image

 

どうでもいいんだけど。チルト液晶が付いているSONYの RX100m4を買って以来、自撮りに励んでいるんだけど、自撮りって簡単そうでものすごく難しいですね。ステキな笑顔で自撮りができるテクニックを是非身につけたいものです。