出張族のひとりごと

出張先のオススメ情報とガジェットのお話

ケンブリッジ 朝ランレポート

ジェイです。

 

どこに行っても朝ラン。先日Garminのゴルフ用スマートウォッチApproach S60を購入したんですが、この時計、ゴルフラウンド時にものすごい威力を発揮するのはもちろんなんですが、ランニングやバイクなど、いわゆるトレーニング用にも使えるスグレモノ。GPSといえばGarminという方程式通り、素晴らしい出来の時計なんです。いままでApple Watch Gen2を2年ほど使っていたのですが、この機会にこちらに乗り換えてしまいました。だって、バッテリーも十分に持つし(通常1週間程度OK、ゴルフラウンドすると10時間ほど)、見た目も結構ごっつくてジェイさん好みだし言うことなし。Apple WatchだとiPhoneとの相性はもちろんいいものの、不必要な通知も結構多くてなんだか食傷気味になってたんですよね(通知はOffにすればいいんだけど)。ちなみに私は純正ではない「白」のバンドをAmazonで購入して使っていますが、柔らかいしつけやすいし文句なし。ナイス!

 

ケンブリッジには月曜日〜金曜日チェックアウトまで4日滞在していましたが、その間に3回走れたのでまずまずの結果かな。まずはCoe Fen。ここは私のお気に入りコース。

 

牛がいっぱいいてのどか。手が届く位置に放牧されているんですが、むやみに近づかない限り大丈夫。

 

そしてキングス・カレッジ。何度目にしてもため息がでる美しさ。特に朝焼けに照らされた姿は荘厳。

 

今年はケンブリッジのまちなかでなにか映画の撮影をしていました。朝ラン時間(5:30amくらい)にも多くのスタッフとともに撮影中。なんて映画なのかわからないけど、運が良ければ見られるかも!?

 

こちらはトリニティー・カレッジ。

 

そしてケム川の風景。ジェイさんはこの風景がとても好きなんです。

 

今回の出張中お世話になっていたクイーンズ・カレッジの学生寮。ケム側にかかる「数学橋」が有名なカレッジです。いつもは通りから数学橋を眺めていたんだけど、今回は学生寮に宿泊中ということで内側から(というか数学橋を渡れる!)。

 

 

 川沿いの小道も絵になります。

 

 

 

 

 

 

ちょっとした街並みが絵になるのは、ヨーロッパに来ているぞ!という気持ちがそうさせているのか、はたまた本当に絵になっているのか、これは現地で長く暮らしてみないとわからない永遠のテーマかも知れないな。

 

 

 

ケンブリッジ・オックスフォード 合格基準

ケンブリッジ・オックスフォード 合格基準