出張族ジェイのひとりごと

出張先のオススメ情報と各種ガジェットの話

香港マカオ出張 -Plaza Premium Lounge (Arrival Hall)

ジェイです。

 

会社主催のカンファレンスに参加するため香港マカオ弾丸出張に行ってきました。

 

香港まで向かう選択肢は2つ。1つ目は羽田発の深夜便(0:55発)、そしてもう1つは羽田8:50発。普通なら朝のフライトを選びたいところでしたが、我が家から8:50発のフライトに合わせると、2時間前到着で見積もると家を出るのが4:45くらいになってしまう状況(朝は電車の本数が少ないんです)。これはちょっと辛そうだな・・・ということで深夜便を選択してみました。連休最終日の21:00に家を出て羽田へ向かい22:45に到着。そのままラウンジに向かって軽く腹ごしらえ。

f:id:bluemt11:20180922103753j:image
f:id:bluemt11:20180922103750j:image

シンガポール行きのフライトとかで散々経験してるのでよく分かっちゃいるんだけど、時差のほとんどない国へ向かう深夜便はやっぱり辛い。搭乗後すぐに目をつぶって身体を休ませようとしたんだけど、エコノミークラスは狭いし自由度ないし疲れる。

 

まあそんなふらふら状態で香港空港に到着。こんな時に限って定刻よりも40分も早く着いちゃって飛行機を降りたのが現地時間4:00ちょうど。辛い。。

 

最終目的地はマカオなので、スムーズなパターンだとこのまま香港に入国せずにフェリーに乗船なのですが、空港からの最初のフェリーは10:15。6時間も空港で待つのはさすがに辛いなあってことで、今回は一旦香港入国して少しぶらり散歩の後にマカオに向かうことにしました。

 

でもさすがにまだ早過ぎるので、今回初めて、楽天プレミアムカード付帯のプライオリティパスの恩恵に預かって到着ラウンジを使ってみることにしました!楽天ありがとう!!

 

香港空港には複数プライオリティカードで入れるラウンジがあるようですが、今回はターミナル2にあるPlaza Premiumというラウンジに行ってみました。ANAでのフライトだと到着はターミナル1。入国後そのままターミナル2もしくはAirport Express乗り場を目指して歩き、乗り場横のエスカレーターで下へ。

f:id:bluemt11:20180918075935j:image

 

するとすぐに左手側に見つかります。

 

プレミアムラウンジ 到着後 エアポートエキスプレス地下1階
香港 Chek Lap Kok, Hong Kong International AirportTerminal 2
+852 3559 1108
https://goo.gl/maps/KfwAdLmWym22

 

カウンターでプライオリティカードを提示すると係りの方がカードを読み取りチョチョっと作業をしてあっという間に入室OK。特に搭乗券の提示とかもなくカードだけでOKでしたよ。尚、受付の際にシャワーを使いたい旨を伝えたところ1時間待ちだけどいいか?と。待ちますと伝えると予約表に名前を書いてくれました。
f:id:bluemt11:20180918075957j:image

 

ラウンジ内部はこんな感じ。それほど広くなく、早朝4時台にも関わらず席はほぼ満席。仕方なく誰も座っていなかったカウンターで軽めの朝食。
f:id:bluemt11:20180918075942j:image
f:id:bluemt11:20180918075953j:image
f:id:bluemt11:20180918075945j:image

 

みんな早朝に到着後、もしくは出発前で疲れているのかソファー席では口を開けて眠っている人が多かった。でもタイミングよく出て行く人を見つけたのでソファー席をゲット。Kindleで本を読みながらシャワー待ち。

 

受付で言われた通りおよそ1時間食らい過ぎた頃に、受付の方が近寄ってきて「シャワー浴びる?」と最終確認。もちろんYesと答えたところ、「着いてきて」と。荷物をまとめて着いて行くとシャワー室へ案内されました。ちゃんと管理して鍵をかけて運用されているシャワー室なので安心ですね。あんまり写真撮れなかったけど、もちろん新しいタオルも置かれているしシャワールームの中も綺麗に水が拭き取られているし、アメニティも揃っているし言うことなし。

f:id:bluemt11:20180918075939j:image
f:id:bluemt11:20180918075947j:image
f:id:bluemt11:20180918080000j:image

 

世界中いろんな空港のラウンジを使っていますが、シャワーを使ったのはこれが初めて。出発前にしても到着後にしてもシャワーですっきりリフレッシュできるってのはものすごくイイってことが今回よく分かったので、これはから積極的に使っていきたいなと思います。