出張族ジェイのひとりごと

出張先のオススメ情報とランニング中の風景. 尚、出張の定義はオフィスから直線100km以上の場所に行くこととなっております.

英国出張(2018年4回目) -ケンブリッジ飲食記録

ジェイです。

 

2018年4回目のイギリス出張に行って来ました。イギリス本社の日本法人に2013年に転職するまで一度も行ったことがなかったヨーロッパですが、あれ以来たくさん機会をもらってそれまでの「外国=アメリカ」って言う超単純な方程式がすっかりなりを潜め、今ではヨーロッパ大好き野郎になっちゃいました。ま、アメリカのことはもちろん今でも憧れ満載なんだけど(USA! USA!)。

 

今回の往路は満席とのことで、ビジネスクラスへのアップグレード来るか!?と思ったのですが、世の中そんなに甘いことはなく、チェックインカウンターでのリクエストではNOとの回答。私は普段ANAを愛用しているんだけど、昨年くらいからオンラインチェックインだとプレエコ座席が表示されなくなっててカウンターでの勝負なんですよね。。でもここは諦めたら負けってことでアップグレードリクエストを入れてもらって出国手続きへ。最終的には搭乗ゲートでプレエコにアサインしていただけました。ってことは、どなたかが私の代わりにプレエコからビジネスにアップグレードされているってことなんですよね。その人に奢ってもらわないと!

 

その後12時間のフライトを経て無事にヒースローに到着。今回はあまりイミグレが混んでなくて15分ほどで通過完了。

f:id:bluemt11:20181111170729j:imagef:id:bluemt11:20181111170736j:image

 

空港からケンブリッジまでは会社で手配したChaufferで移動。一人だといつも電車なんだけど、今回はお客さんも一緒だったので車を選択。でも12時間越えのフライトの後の2時間半の自動車移動は自由がなくてやっぱりつらいな。今度からお客さんがいたとしても電車をオススメしよう。

 

ホテルにチェックイン後、遅めの夕食をいつものシーフードLoch Fyneで。ビールが沁みる。ムール貝もうまいし、タリアッターレも美味。本当は生牡蠣を貪りたかったんだかど「明日の打合せに支障があるとダメなんで」というお客さんの正論に屈してしまい注文できず。これも私ひとりもしくは社内の連中だけだったら迷わず注文だったんだけどなあ。まあ打合せというかお仕事が主役ですからね、なかなかうまくいかないもんです。

www.lochfyneseafoodandgrill.co.uk

f:id:bluemt11:20181108141313j:image
f:id:bluemt11:20181108141308j:image
f:id:bluemt11:20181108141241j:image
f:id:bluemt11:20181108141250j:image

 

 

翌日は朝からみっちり打合せをこなして夜は弊社本社勤務メンバーが主催の会食。Old Bicycle Shopという初めて入るレストランでしたがなかなか良い雰囲気。GFはかなりの喧騒だったけど、1Fにある個室はとても落ち着いていてナイス。

www.oldbicycleshop.com

f:id:bluemt11:20181108141411j:image

f:id:bluemt11:20181111172412j:image

 

こちらは豆のミネストローネ。少しスパイシーでクセになる味。
f:id:bluemt11:20181108141319j:image

 

そして日本人全員の反対を押し切って注文したのベジタリアンメニューであるTofu Katsu Curry。豆腐カツという日本では目にする機会がなさそうなものにかなりスパイシーなカレー、そしてライスはなんと酢飯(sushi riceって書かれてた)。豆腐カツは意外とサクサクで美味。カレーもナイス。でも酢飯がかなりのマイナス評価。これ、普通に炊きたてのご飯が一緒だったら激ウマになるんじゃないかなと思う。あと酢飯の上にかかっている少し甘めのごまドレッシングもやめるのが正解。まさに蛇足という感じで惜しい!次回に期待です。
f:id:bluemt11:20181108141404j:image
f:id:bluemt11:20181108141332j:image

 

最終日の夜はSrick’n’Sushiで和食ディナー。こちらも初潜入のレストランのんだけど、以前同僚から「なかなか美味いですよ」という話を聞いていたので期待大。でも結論としてはダメでしたね。これだったらファーストフードチェーン店wasabiの寿司パックの方が圧倒的に美味いと思います。

sticksnsushi.com

f:id:bluemt11:20181108141235j:image
f:id:bluemt11:20181108141350j:image

 

焼鳥は美味かった。
f:id:bluemt11:20181108141326j:image

 

あとあまり見かけないビールもナイス。
f:id:bluemt11:20181108141358j:image

 

本当は定番The Eagleで〆たかったんだけど満席だったのでThe Millで〆。

www.themillpubcambridge.comf:id:bluemt11:20181108141344j:image
f:id:bluemt11:20181108141302j:image

 

このイベントを実現するまで日本でおよそ半年間様々な打合せをしてきましたが、現地にきてしまうとあっという間の3日間でした。でもかなり内容の濃い3日間だったし、これをトリガーに新しいことがどんどん始まっていく予感も満載なので、とても実りの多い出張でした。

 

次回渡英予定は来年の1月、まだまだ準備しないといけないことたくさんだけど、未来がある苦労は良いもんです。

 

ロンドンパブスタイル 英国パブカルチャー&建築インテリア

ロンドンパブスタイル 英国パブカルチャー&建築インテリア

 
RSVP ブリティッシュ・パブへ行こう

RSVP ブリティッシュ・パブへ行こう