出張族ジェイのひとりごと

出張族ジェイがオススメする出張先情報と朝ラン風景をまとめたブログです.

英国出張 -早朝ジョギングで時差ボケ解消

ジェイです。

 

いつでもどこでも隙があれば走る。若い頃は海外出張のチャンスがあれば、ひたすら現地で美味いものを食べるという生活をしていたのですが、今となってはあの頃に戻って自分で自分をどやしたい気分です。海外といういつもと違った環境にいるんだから、食べる飲むだけじゃなくて現地を堪能してなんぼ。

 

現地を堪能するためには、街に出ないとダメです。歩きだと時間がかかる。ってことでやっぱり走るしかないんです。

 

程よい運動は時差ボケ調整にもいいので、海外でのランニングほんとオススメですよ。もちろん、走っても安全な街にいるときにっていう条件付きです。

www.tabitus.com

 

イギリスケンブリッジはとてもゆったりとした田舎町なので早朝にジョギングしてもとても安心。ただし街が暗いので安全面の配慮だけは欠かせないです(写真はケンブリッジレイルウェイステーション)。

f:id:bluemt11:20181111011937j:image

 

今回は初めてホテルのフィットネスジムも使ってみました。緯度が高いので日の出が遅い冬時間だとこういう施設を使うのも良いもんですね。でも、慣れてないから景色が変わらない環境でどすどす足踏みを続けるのは、私にはちょっと苦痛かな。。


f:id:bluemt11:20181111011955j:image

 

運動した後はしっかり朝ごはん食べて1日のスタート。
f:id:bluemt11:20181111012021j:image

 

ケンブリッジ最終日は少し遅めの時間にスタートしてのランニング。ヨーロッパの田舎町の風景って、普段見慣れていないからってのが大きいとは思うんだけど、絵になるんです。
f:id:bluemt11:20181111012017j:image
f:id:bluemt11:20181111011944j:image
f:id:bluemt11:20181111012009j:image

f:id:bluemt11:20181111012002j:image

 

 

キングスカレッジチャペル。
f:id:bluemt11:20181111011933j:image
f:id:bluemt11:20181111012013j:image

 

そんでもってしっかり朝ごはん食べてと。運動した後のご飯ってほんと美味い。消費したカロリーを補って余りある量食べちゃうのが玉に瑕です。
f:id:bluemt11:20181111011951j:image