ジェイ散歩 -出張族のひとりごと

出張観光・ランニング・料理・ガジェットのお話

英国出張 -朝ラン at Luton Hoo (day 2)

ジェイです。

 

Luton Hoo Golf and Spaでの朝ラン2回目。今日は昨日とは逆周りでスタート。逆周りにすると最初にきつめの上り坂(1マイル)があるのでかなり大変なんですが、ここを登りきればあとは比較的楽なので頑張ってみました。普段自宅近所で走るときはほぼ平坦コースなので、予想はしていたけどとてもきつかった。

f:id:bluemt11:20190805153012j:image

 

こんな感じに整備されたパスを走ります。両脇に高くそびえている木々の中には樹齢が100年に迫るようなものも多くあり、そういった木々には銀色の標がつけられていました(ここに来る時のショーファードライバー談)。

f:id:bluemt11:20190805152921j:image

 

荘厳なメインビル(Mansion House)。この眺めは壮観です。
f:id:bluemt11:20190805152826j:image

 

Mansion Houseがほぼ頂上に位置しています。帰り道この日はいつもよりもずんずん下ってみました。すると途中のバンプ(速度制限のための道路上の出っ張り)の標識に目が止まりました。
f:id:bluemt11:20190805152855j:image

 

これ、じーっと眺めていると「ちょび髭を生やした赤ら顔のポリンキー」に見えてきませんか。僕だけですか。そうですか。でも僕にはそう見えちゃってもうバンプを知らせる標識には見えなくなってしまいました。

f:id:bluemt11:20190805152952j:image

 

なんだか不思議な気持ちになりながら草原コースへ移動。昨日の朝のように霧は出ておらず幻想感は減りましたが、それでも十分に素晴らしい景色を愛でながらのランニング。楽しくて仕方ない。

f:id:bluemt11:20190805152845j:image

 

野生の鹿との遭遇。
f:id:bluemt11:20190805152908j:image

 

小高い丘の上に先ほどのMansion Houseが佇んでいるのが見えます。

f:id:bluemt11:20190805152834j:image

 

川沿いのこのコースはとても静かで走っているととてもリラックスできます。
f:id:bluemt11:20190805152933j:image

 

川沿いに佇むあばら家。Mansion Houseとは大違い。
f:id:bluemt11:20190805152928j:image

 

がっつり晴れていない分、川に反射する青空を綺麗に写真に収めることができました。
f:id:bluemt11:20190805152940j:image

 

この日は短めに6kmでフィニッシュ。

f:id:bluemt11:20190811214751j:image

 

次にこのコースを走れるのは来年のこのイベントの時。待ちきれないわ!