ジェイ散歩 -出張族のひとりごと

出張観光・ランニング・料理・ガジェットのお話

小田原散歩  -台風一過そして「麺処とらたま」のつけ麺

ジェイです。

 

台風19号、事前の予報通りかなり大きな台風でした。各地で大きな被害、特に水害をもたらしたとのことで被害に見舞われたエリアの一刻も早い復旧を切に願っています。

 

僕が住んでいる小田原も非常に強い風と雨に見舞われましたが、幸い報道されるような大きな被害はなかったようです。我が家も過去最大級の備えをして臨みましたが、幸いにも目立った被害もなく一安心です。先日の台風15号も大きなものだったのですが、知人に聞いたところによると近くの小学校を避難所として開放したものの訪れた人はゼロだったのこと。ただ今回の19号は、先日の千葉県での被害、また事前の報道も功を奏したのかかなりの避難者が押しかけたとのことで、体育館だけでは足りずに校舎も開放したとのことです。

 

昨晩は午後8時過ぎまではシャッターが壊れるのではないか?駐車場の屋根が吹き飛ばされるのではないか?なんてドキドキしながら過ごしていましたが、その後はぱたっと風も雨も止まり少し拍子抜けしてしまうくらいの感じ。そして夜明け、カーテンを開けると快晴。まさに台風一過の青空。さっそく川や海がどうなっているのかを確認しがてらランニングにでかけました。

 

近くを流れる川はいつもよりもマシマシの濁流。

f:id:bluemt11:20191013160758j:image

 

河川敷に設けられた運動場(野球とサッカー)は冠水していたようです。フェンスは軒並み倒れ、流木などがそのフェンスに絡まっていました。こちらは週末各種スポーツ団体の行事で大いに盛り上がっている場所なんですが、ちょっとの間は使えないことになっちゃうかもしれません。
f:id:bluemt11:20191013160746j:image

 

川をあとにしてぐるり街を回って海へ。いつもに比べるとかなり高い波が多数押し寄せています。

f:id:bluemt11:20191013160812j:image

 

そんな高波を値踏みするように見つめるサーファー。海にはすでに数人のサーファーたちが波待ちしながら浮かんでいました。
f:id:bluemt11:20191013160803j:image

 

このあたりは海沿いをバイパスが走っています。そんな橋梁の下に設けられた遊歩道の柵が軒並み破壊されていました。海岸沿い では内陸よりも台風の威力が凄まじかったことなんでしょう(こんなに破壊された柵の50m位先にホームレスの方々のテントがあるのですがそちらは無事だったのがちょっと不思議ですが)。
f:id:bluemt11:20191013160805j:image

 

河口部なので川から海に流れる濁流と海からの高波がぶつかり合っています。普段見られない珍しい景色。
f:id:bluemt11:20191013160738j:image

 

しばらくの間、波を眺めていましたがやはり大きなうねりでした。サーファーにとってはものすごく魅力的に見えるんでしょうが、僕にとっては怖さのみです。
f:id:bluemt11:20191013160809j:image

 

ものすごい水量。
f:id:bluemt11:20191013160751j:image

 

先程の運動場とは反対側(左岸)にあるサイクリングコースは完全に水没です。
f:id:bluemt11:20191013160816j:image

 

台風一過観察ランは6.5kmで〆。気持ちよく汗を流したのでその勢いで洗車、そしてかなり久しぶりにケルヒャーを引っ張り出してカーポートの清掃を完了。午前中いっぱいしっかり身体を動かしてお腹ペコペコ。

 

昨日は朝からずっと部屋に閉じこもったままだったので、ランチは家族で外食ということでお出かけ。全員お気に入りの「麺処とらたま」へ行ってきました。

 

このお店の個人的なおすすめは、担々麺(大辛もしくはめちゃ辛)もしくは塩ラーメンなんですが、ここ最近は数量限定の「濃厚塩とんこつつけ麺(200g)」(800円)がお気に入り。これがですね、もう猛烈に美味いのですよ!
f:id:bluemt11:20191013160731j:image

 

ゴロゴロ入っているシャキシャキの玉ねぎ、そしてトロットロに煮込まれたチャーシューがもう最高。太麺にしっかり絡む濃厚なつけ汁もたまりません。
f:id:bluemt11:20191013160755j:image

 

そして極太メンマ。歯ごたえしっかりの濃厚な味。すべてが美味い。
f:id:bluemt11:20191013160734j:image

 

スープ割で〆。走って消費したカロリーをしっかりと補って余りある豪快ランチで大満足です。明日からのマカオ出張に向けて英気を養うことができました。

 

 

小田原食本 (ぴあMOOK)

小田原食本 (ぴあMOOK)

 
湘南レストランガイド (エイムック 4337 別冊湘南スタイルmagazine)

湘南レストランガイド (エイムック 4337 別冊湘南スタイルmagazine)