出張族ジェイのひとりごと

小田原の魅力発信ブログ. その他: 出張観光・ランニング・料理・自転車・ガジェットなど.

BROMPTONで早朝ポタリング

ジェイです。

 

世界大興奮(自分調べ)のBROMPTON納車イベントから1日。未だ興奮が冷めやらない土曜日。

bluemt11.hatenablog.jp

 

まだ折りたたみ状態から開放するのに少々手間取ってしまうものの、なんとか準備完了。早朝の閑散とした街をのんびりポタリングしてきました(街ポタ)。今回購入したブロンプトンはM6L。ママチャリのような感じのゆったりしたハンドル、そして内装3段+外装2段の6速装備。平坦なまちなかでは2−とか2+あたりで走っているととても快適。16インチの小径タイヤとは思えないスピード感。そしてものすごく楽。他のモデルを試したことはないのでなんとも言えませんが、軽さを重視して2とか3とかを選択するくらいなら、ぜひ6を選択すべきと思います。

 

街ポタ最初の1枚はこちら「かまぼこ通り」の入り口。

www.odawarakamabokodori.com

f:id:bluemt11:20210529064013j:image

クラウドブルーが映えます。

 

そして小田原といえば小田原城。北条5代が守った難攻不落の小田原城です。600年ほどの歴史がある小田原城にも、クラウドブルーのブロンプトンがよく似合いますなぁ。イギリスの伝統が日本の歴史と出会った瞬間です(すでに同じような写真を取っている方は大勢おられると思いますがご容赦ください)。
f:id:bluemt11:20210529064017j:image

 

石垣ともマッチ。この石垣は切込接っていう積み方ですね。

f:id:bluemt11:20210529063905j:image

 

小田原城址公園の紫陽花、きれいに咲いていました。満開までもう一声かな。
f:id:bluemt11:20210529063933j:image

 

城址公園の入り口付近、郷土文化資料館の脇にひっそりと佇む馬たちと一緒に記念撮影。後ろの大木もいい味出しています。
f:id:bluemt11:20210529063924j:image

この脇にまたまたひっそりと、小田原橋親柱が展示されていました。僕も知らなかったのですが、昔、東京都内に小田原町という場所があって、そこのかかっていた橋が解体される際に移築されたようです。

www.city.odawara.kanagawa.jp

 

 

街ポタ再開。今年の3月にオープンした「箱根口ガレージ 報徳広場」に展示されているチンチン電車と記念撮影。こちらの施設、まだ伺ったことはないのですが、「きんじろうカフェ」は報徳二宮神社にある店舗で入ったことがあります。美味しいコーヒーと、地元伊勢谷の豆大福の組み合わせが至福でした。よろしければお楽しみください。

www.hotoku.co.jp

 

f:id:bluemt11:20210529063920j:plain

クラウドブルーとベストマッチのモハ202


チンチン電車とさよならして、御幸の浜へ移動。ここは小田原市内に2つしかない海水浴場の1つです(もう1つは江の浦)。

www.city.odawara.kanagawa.jp

 

早朝の海はほとんど人気(ひとけ)がないのでいい写真が撮れました。早起き万歳!
f:id:bluemt11:20210529063901j:image
f:id:bluemt11:20210529063929j:image
f:id:bluemt11:20210529063913j:image

 

帰路は色々とブラブラしながら近所の写真館の壁でインスタ映えする写真を撮影。鼻息荒くインスタにアップしましたが2時間経っても「12いいね」という燦々たる結果となっていますので映えていないのかもしれません。
f:id:bluemt11:20210529063917j:image
f:id:bluemt11:20210529063909j:image

 

なんだかんだで合計15kmほどの街ポタでしたが、ブロンプトンの走りやすさを改めて知るよいライドでした。これからは雨の日が続くようになりますが、お天気予報と相談しながら積極的に街ポタしていくつもりです。

 

追伸:

よろしければインスタもご覧になってみてくださいませm(_ _)m