出張族ジェイのひとりごと

小田原の魅力発信ブログ. その他: 出張観光・ランニング・料理・自転車・ガジェットなど.

豊橋出張 -大衆酒場「百万石」のどぜう料理

ジェイです。

 

出張族は今日も行く。

 

週末土曜日ですが、日曜日に岡崎CCで開催する接待ゴルフのために豊橋前入りです。愛知県生まれの私ですが、尾張地方だったので三河地方についてはほぼ未開拓。豊橋駅に降りるのも片手で数えられる程度。なんだかとても新鮮だけど心細いという複雑な気持ちで降り立ちました。

 

豊橋は新幹線、JR線、名鉄線が乗り入れる大きなターミナル駅。でもほんと何も知らなくてそわそわ。

f:id:bluemt11:20181215210127j:imagef:id:bluemt11:20181215210343j:image

 

豊橋路面電車も走ってます。
f:id:bluemt11:20181215210248j:image

 

ホテルからの眺め。駅前は結構栄えてます。
f:id:bluemt11:20181215210057j:image

 

ひとりだし、軽めにご飯をすませようかなと、部屋から見える餃子の王将のネオンを眺めながら考えていたんですが、せっかく滅多に降りない駅にやってきて、家の近所でも食べられる餃子の王将はやっぱり勿体無いという気持ちになり早速グーグル先生に相談。すると、西口直近に良さげな大衆酒場があるとの情報発見。これは行ってみないと!ということで行ってきました。

 

西口は東口と比べるとかなり静か。新横浜駅の北口と篠原口の比じゃないけど。
f:id:bluemt11:20181215210148j:image

 

駅を出るとすぐになんかあるじゃないですか!


f:id:bluemt11:20181215210113j:image

 

どーん、ここがグーグルで見つけた「居酒屋百万石」です。土曜日の7pm、空いているだろうとタカをくくっていたのですが扉を開けたらなんとほぼ満席。2Fは宴会用のお座敷になっているようですが、この字型の1Fはカウンターとテーブル席が2つ。私はなんとかカウンターに1人分だけ空いたスペースに滑り込むことに成功。

retty.me

f:id:bluemt11:20181215210313j:image

 

焼酎が並んだカウンター。これが店員さんや焼き場との目隠しにもなってます。
f:id:bluemt11:20181215210159j:image
f:id:bluemt11:20181215210042j:image

 

黒板に手書きされたメニュー。雰囲気があってこういうの大好き。
f:id:bluemt11:20181215210236j:image

 

まずは瓶ビールを注文。サッポロの赤星とはなかなか乙じゃないですか。最初の注文をしてから、お通しをアテにビールをちびちび。
f:id:bluemt11:20181215210108j:image

 

そして最初に注文したお料理が到着。味噌レバーかつと海鮮わさび和え。味噌レバーかつは愛知県の八丁味噌をあまーくしたあの味噌カツの味。愛知県生まれの私は狂喜乱舞です。海鮮わさび和えは、刺身のぶつ切り、きゅうり、ジャコ、とびっこをわさび醤油で和えたお料理ですがこれが美味い!早速家飲みの時に真似しちゃいますこと決定です。
f:id:bluemt11:20181215210119j:image

 

続いてお店の名物料理である「どぜう」。これは「このお店初めてなんだけどオススメってあります?」と聞いた時にも「よく出るのはドジョウですね」って勧められたから正しい情報だと思われます。というか、お店の看板にも書いてあるから絶対に間違い無いでしょう。

 

そこで食べログその他のサイトにも1番のオススメとして紹介されていた「どぜうの蒲焼き」とあったので注文したところ、「あーごめんなさい、さっき蒲焼き用のドジョウ終わっちゃったわ」って。えぇーーーーーー!!そんなことあんのーーーーーー。確かにカウンターで隣に座られている妙齢な女性二人がつい1分くらい前に注文しておられたな…くぅ………でも仕方ない。タッチの差で蒲焼きは食べられず。次回豊橋出張の際のお楽しみにしておくことにします。

 

仕方ないので代替案として提案された「どぜうの唐揚げ」を注文。柳川鍋的にドジョウとごぼうの唐揚げがたっぷり盛られて供されました。これはこれで美味い!

f:id:bluemt11:20181215210444j:image
f:id:bluemt11:20181215210210j:image

 

追加の赤星を注文して、〆はやき鳥。奥から心のこり(心臓と肝をつなぐ管)、皮、心臓。備長炭で丁寧に焼かれたやき鳥はどれも美味でございました。
f:id:bluemt11:20181215210301j:image

 

お会計は3千円ちょい。あの雰囲気で美味しい料理を楽しめたことを考えるとリーズナブルでしょう。しかしいくつになっても「せんべろ」を文字通り楽しむことができないなと反省。せんべろ好きなみなさんは本当に1千円程度で満足して飲み屋をあとにできているんですか??ものすごく興味ありますわ。

 

酔い覚ましで東口をぶらぶら。クリスマスイルミネーションがとても綺麗。

f:id:bluemt11:20181215210334j:image
f:id:bluemt11:20181215210204j:image
f:id:bluemt11:20181215210224j:image
f:id:bluemt11:20181215210138j:image

 

ホテルの部屋に戻ってちょっとだけ飲み直し。明日は早いので22時には消灯。
f:id:bluemt11:20181215210350j:image

 

たまたま見つけた雰囲気のある大衆酒場に行けたのは大収穫。次回は必ず「どぜうの蒲焼き」食べるぞ!!