出張族ジェイのひとりごと

小田原の魅力発信ブログ. その他: 出張観光・ランニング・料理・自転車・ガジェットなど.

ガジェット: GoPro Hero7 Black

ジェイです。

 

つい先月、関西家族旅行に合わせてGoPro HEROを買ったばかりなのに、ストロングゼロを2本飲んだせいなのか、はたまたたんに手が滑っただけなのか、ついつい出来心で9/28に発売されたばかりのHERO7 Blackを出張帰りの新幹線の中でポチっ。翌日届きました。

 

本体横に印刷された「BLACK7」のロゴ。たまらなくかっこええ。大きさは前世代のHEROシリーズと全く同じなので、アクセサリー類はそのまま使用可能。このタイミングでBLACK、SILVER、WHITEと発売されましたが、バッテリーが着脱式なのはBLACKのみとのこと。ちなみに手持ちのGoPro HERO 2018で使用していたバッテリーは問題なく装着できましたので、相変わらず電池の持ちが悪いGoPrpで活躍してくれそうでなによりです。

f:id:bluemt11:20180929132356j:image
f:id:bluemt11:20180929132352j:image

 

普段GoProで遊ぶときにはこちらのスリーブを愛用。前機種HERO2018に比べるとレンズ部分がせり出していますが、筐体サイズとしては変わっていないようなので難なく装着できました。一安心。

【国内正規品】GoPro(ゴープロ) スリーブ + ランヤード ブラック ACSST-001
 
【国内正規品】GoPro(ゴープロ) スリーブ + ランヤード ブルー ACSST-003
 
【国内正規品】GoPro(ゴープロ) スリーブ + ランヤード ホワイト ACSST-002
 

f:id:bluemt11:20180929132350j:image

 

あとはこちらの一脚セルフィー。こちらも重宝してます。一緒にGoPro用の変換アダプターも忘れずに。

f:id:bluemt11:20180929132359j:image

 

タフな環境で使用するアクションカメラなので、液晶部分の保護フィルムも合わせて購入するのがオススメです。私は以下のものをAmazonで購入しました。HERO6/5用とありますが、HERO7Blackでも問題なく使用できましたよ。

f:id:bluemt11:20181006083058j:imagef:id:bluemt11:20181006083102j:image

 

調子に乗って2ヶ月で2台もGoProを買ってしまったわけですが、動画撮影はまだまだ不慣れで全く良い映像が撮れていないのが実際のところ。センスの問題かもだけど、せっかく良い機材を入手できたので機会を多く作ってみんなをアッと言わせる映像を作りたいものです。

 

できるGoPro スタート→活用 完全ガイド できるシリーズ

できるGoPro スタート→活用 完全ガイド できるシリーズ

 
アウトドアで使うためのアクティブ動画カメラ入門

アウトドアで使うためのアクティブ動画カメラ入門