出張族ジェイのひとりごと -Do What You Love

出張観光・ランニング・料理・ガジェットのお話

幸楽苑の「極上中華そば」、おうちラーメンそしておうち餃子

ジェイです。

 

2日連続のラーメン。いや、木曜日のお昼、その深夜(かなり早い金曜日の朝食?)から数えると4日連続のラーメン。ラーメンってほんと気軽だし美味いしやめられない。ラーメンって本当に中毒性が高い食べ物です。とっても危険。

 

 

昨日は久しぶりに幸楽苑で夕食。極上中華そばなるメニューをオーダーしたのですが、これがまた結構なお味で。こってりしたものが相変わらず好きなんだけど、こういうあっさりしたお出汁のラーメンもいいもんです。バラ肉チャーシューもいい感じ。機会があったらまた注文したお味でございました。これで390円(税込421円)はラーメン業界の奇跡と言っても過言ではないでしょう
f:id:bluemt11:20190310124221j:image

 

 

そして本日のランチ。スーパーにて下記商品を購入(税抜178円)。

www.maruchan.co.jp

 

その他に調達したのはこちら。

  • ほうれん草
  • 長ネギ
  • チャーシュー
  • メンマ

 

なんやかやで900円くらいかな。たったこれだけの材料で、指示通りに作っていくとこんな感じのラーメンが完成です。調理時間は15~20分程度。いやはや安いし簡単。
f:id:bluemt11:20190310123227j:image
f:id:bluemt11:20190310123232j:image

 

うまい。十分にうまい。買い物に行く時間、調理の時間と必要になるけれど、それを補って余りある満足感。外食も大好きだけど、自分で作った料理を楽しむってのもとてもいいもんです。家族も美味い美味い言いながら食べてくれているのがプラスになっていると思うけど。

 

大企業の大量生産で生み出されるこういった商品のコスパってのは半端ないですね。これを自分で材料調達して麺から…とかスープはグツグツ煮出して出汁をとって…なんてやっていたら、最後の満足度というか達成感は半端ないとは思うけど、余程の思い入れがないとできないし(僕はやる気ないし)、既成品に「盛り」で調整するのがベストかなと思います。

 

ではそろそろ今晩の餃子の仕込みを始めましょう。今夜のレシピはこんな感じ。

 

  • 豚挽肉 300g
  • キャベツ 1/4個
  • ニラ 1束
  • 卵 1個
  • 醤油 大さじ1
  • ごま油少々
  • 味の素少々
  • だしの素少々
  • 大葉 10枚
  • 餃子の皮(大判) 48枚

 

大葉と餃子の皮以外をひたすら揉み込んで餡子の完成。このまま頬張りたい(もちろん頬張らない)。

f:id:bluemt11:20190310182220j:image

 

大葉は半分にカットして20個分にします。
f:id:bluemt11:20190310182233j:image

 

くるっと折りたたんで餡子を乗っけて包みましょう。
f:id:bluemt11:20190310182248j:image

 

そして完成。所要時間40分くらいかな。あとは家族が帰ってきてから焼くのみ!
f:id:bluemt11:20190310182259j:image

 

中華スープは餃子の夜の定番。レシピはこんな感じです。

 

  • 卵 1個
  • ミニトマト 5個
  • ネギ少々
  • 木綿豆腐 半丁
  • 中華スープの素 適量

 

お湯を沸かし、スープの素を入れて一煮立ち。そこに卵を一個フォークで混ぜてから沸騰しているスープに投入し更にフォークで混ぜる。あとは具材を全部入れてしばらく温めれば完成。あっという間に本格的な中華スープの完成です。トマトの酸味がクセになりますよ。

f:id:bluemt11:20190310182252j:image

 

あとは焼くだけ。

 

我が家は小ぶりなホットプレートで。ごま油をたっぷり垂らして熱したプレートにくるりと丸く餃子を並べます。

f:id:bluemt11:20190310204738j:image

 

表面にこげ色がついたら、たっぷりのお水を入れてから蓋をして7-8分ほど蒸し焼き。
f:id:bluemt11:20190310204734j:image

 

そして完成と。我が家は酢醤油ではなくポン酢でいただいてます。この方がさっぱりしていて箸が進みますね。
f:id:bluemt11:20190310204742j:image

 

やっぱり自分で作る料理って美味い。外食もいいけど内食も最高だね。