出張族ジェイの雑記帳

Always look on the bright side of LIFE.

RAMEN圭一屋

ジェイです。

 

大好きなラーメン食べにぶらぶら。

近くの川にかかる橋の欄干には大名行列のデザイン。土地柄ですな。

f:id:bluemt11:20180602112004j:image

 

お店に到着。記録を見返してみると2ヶ月ぶり。大好きと言いながらもそんなに足を運べてないですわ。

f:id:bluemt11:20180602115034j:image

 

いつも通り、ヤバいラーメン並を注文。2人の娘は、とんこつラーメン(替玉1回無量)とヤバいラーメン小で。これに半チャーハン頼んで2630円。娘たちがしっかり食べるようになってきたので外食もそれなりの出費になるようになったな。こんなところでも成長を感じます。
f:id:bluemt11:20180602115039j:image
f:id:bluemt11:20180602115045j:image

 

 

20年ぶりに上野下車

ジェイです。

 

今週は都内への外出が多め。本日も2日連続の新宿からスタート。新宿って、ほんといろんな人がいる。そんでもって「新宿なんだから何やっても許される」って思っているんじゃないのかなって感じの人がたくさんいる。そんな感じしません?

f:id:bluemt11:20180602103323j:image
f:id:bluemt11:20180602103410j:image
f:id:bluemt11:20180602103352j:image

 

新宿の後は上野に移動。上野駅で降りるの、考えてみると20年ぶりかも。駅もすっかり綺麗になっていてもう隔世の感満載。

 

駅ビルにハードロックカフェなんてあるのね。びっくり。
f:id:bluemt11:20180602103348j:image
f:id:bluemt11:20180602103338j:image

 

お仕事を終えてアメ横をぶらり。やはりこちらも20年ぶり。
f:id:bluemt11:20180602103420j:image
f:id:bluemt11:20180602103430j:image
f:id:bluemt11:20180602103357j:image
f:id:bluemt11:20180602103328j:image
f:id:bluemt11:20180602103402j:image

 

飲み屋で一杯のつもりがすっかり遅くなっちゃった。
f:id:bluemt11:20180602103415j:image
f:id:bluemt11:20180602103343j:image
f:id:bluemt11:20180602103318j:image

 

〆で上野駅構内にある東京じゃんがらで一杯。あっさりしてて美味いなあ。
f:id:bluemt11:20180602103425j:image
f:id:bluemt11:20180602103333j:image

 

新宿〜芝公園

ジェイです。

 

この日は新宿からスタート。

f:id:bluemt11:20180531165036j:image

 

バスタ新宿
f:id:bluemt11:20180531165208j:image

 

ハイアット。
f:id:bluemt11:20180531165041j:image

 

打合せ後は陳麻家で担々麺と陳麻飯。美味い。
f:id:bluemt11:20180531165216j:image
f:id:bluemt11:20180531165136j:image

 

大江戸線に乗って大門へ。
f:id:bluemt11:20180531165129j:image

 

大門といえば増上寺と東京タワー。
f:id:bluemt11:20180531165232j:image
f:id:bluemt11:20180531165120j:image
f:id:bluemt11:20180531165112j:image
f:id:bluemt11:20180531165224j:image
f:id:bluemt11:20180531165142j:image
f:id:bluemt11:20180531165047j:image
f:id:bluemt11:20180531165159j:image
f:id:bluemt11:20180531165105j:image
f:id:bluemt11:20180531165052j:image
f:id:bluemt11:20180531165056j:image

 

都内の一等地にこの敷地。素晴らしい憩いの場所ですなぁ。

 

 

東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン (新潮文庫)

東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン (新潮文庫)

 
童友社 1/2000 タワーシリーズ 東京タワー LEDライト付 彩色済みプラモデル

童友社 1/2000 タワーシリーズ 東京タワー LEDライト付 彩色済みプラモデル

 

 

 

新横浜ラーメン博物館 ー龍上海

ジェイです。

 

毎週月曜日のお楽しみ、新横浜ラーメン博物館でのランチに行ってきました。

 

ラー博は入館料が310円、でも年間パスポートだと800円!新横浜勤務の僕としては年間パスポート買うっきゃないし、他の選択肢なんでありえない。って事で、期限が切れるたびに再購入(たまに忘れて新しく購入)を繰り返す日々。

f:id:bluemt11:20180528163535j:image

 

2年前にお仕事で山形は赤湯に行くようになって以来、すっかりハマっている龍上海。赤湯の本店に行くと分かるんですが、山形県内に点在するお店の中でもやっぱり赤湯本店の辛味噌ラーメンが一番美味いんですよ。カップ麺もあるから食べたことある人も多いと思いますが、やっぱお店で食べるのが一番。

 

でもね、僕は個人的に一番うまい龍上海辛味噌ラーメンはラー博だと思っております。赤湯本店ファンの方には申し訳ないですが!!
f:id:bluemt11:20180528163554j:image

 

うめえや!!!!
f:id:bluemt11:20180528163550j:image

 

 

めん  龍上海 赤湯からみそラ-メン 9食(3食×3箱)

めん  龍上海 赤湯からみそラ-メン 9食(3食×3箱)"

 
めん 龍上海 赤湯からみそラ-メン 30食(3食×10箱)

めん 龍上海 赤湯からみそラ-メン 30食(3食×10箱)

 

 

 

写真スタジオ -七五三撮影で感じる子供の成長

ジェイです。

 

次女の七五三写真撮影で写真スタジオにやってきました。外から見るとそんなに大きく見えないんだけど、写真撮影が始まるとそのサイズ感からは想像できない奥行きのある写真が出来上がるから、写真家さんの腕とか、背景セットの大切さとか、スタジオに入ると痛感します。

 

f:id:bluemt11:20180527134744j:image

 

色とりどりの着物とドレス。女の子の写真撮影は華やかでイイね。

f:id:bluemt11:20180527134656j:image

 

お化粧と着付け。3歳の時は大泣きして大変だったのに、楽しそうにスタッフの皆さんと話ができるようになったということでも、次女の成長を感じます。なかなか歩けるようにならず、話し始めもかなり遅くて心配していたあの頃が懐かしいくらいに活発な女の子になりました。
f:id:bluemt11:20180527134640j:image
f:id:bluemt11:20180527134650j:imagef:id:bluemt11:20180527141927j:image

 

着付け待ち。

f:id:bluemt11:20180527141959j:image

 

綺麗に撮って頂きました。

f:id:bluemt11:20180527152622j:image

 

ドレスに着替えて別棟のスタジオに移動。

f:id:bluemt11:20180527204009j:image

 

ちょっとした小物がオシャレでイイですなぁ。
f:id:bluemt11:20180527152635j:image
f:id:bluemt11:20180527152650j:image
f:id:bluemt11:20180527152700j:image
f:id:bluemt11:20180527152707j:image
f:id:bluemt11:20180527152641j:image
f:id:bluemt11:20180527152629j:image

 

ひょっこりはんの人気を感じる一枚。

f:id:bluemt11:20180528072005j:image

 

撮影も無事に終了。写真スタジオでの撮影って、値段だけ聞くと高いなぁって思うけど、撮影してもらった後には「こんな値段でいいのかな」って思えるんだよね。

 

プロの技術にはそれ相応の対価を支払うことってとても大切だと思う。なんでも安くってのはあまりいい風潮じゃないですよね。

西湘ランニングライフ

ジェイです。

 

久々に10kmラン。昨日の昼食(トンカツ、ご飯おかわり)と夕食(つけ麺大盛400g)を消化しないとやばいという気持ちで走りましよ。もう義務感満載。

 

この辺りは湘南と呼べなくはないものの、一応西湘(湘南の西側)という言葉もあるので謙虚に湘南とは言わないようにしているんですが、車のナンバーは湘南だからまあ湘南なのかな。でも山の中でもこの辺りは湘南ナンバーだからやっぱり謙虚に生きようかな。

f:id:bluemt11:20180527102039j:image
f:id:bluemt11:20180527102028j:image
f:id:bluemt11:20180527102012j:image

 

湘南(逗子〜大磯あたり)だと海にはオシャレなクルーザーが係留されるマリーナがあったり、こんがり焼けたサーファーが溢れていたり、江ノ電が走っていたり、江ノ島があったりと、皆さんがイメージする湘南満載なんだけど、この辺りはやっぱり西湘なんでそんなものとは無縁でとっても静かで落ち着いているのが特徴です。海沿いにランニングできる場所はあるものの、こんな感じでオシャレ感は皆無。ただの側道。
f:id:bluemt11:20180527102043j:image
f:id:bluemt11:20180527102048j:image

 

海沿いを走るバイパスがあるので、側道にはこんな感じの小さなトンネルがたくさんあり。これをくぐるととても静かな海岸が目の前に広がります。
f:id:bluemt11:20180527102019j:image
f:id:bluemt11:20180527102053j:image
f:id:bluemt11:20180527102008j:image

 

国道沿いの松並木が日本の海沿いの町感を醸し出しますな。
f:id:bluemt11:20180527102024j:image

 

オシャレ感は全くないけど、この街、嫌いじゃないですよ。
f:id:bluemt11:20180527102034j:image

中野〜横浜ドライブ

ジェイです。

 

2ヶ月振りの中野。ジェイさんは結婚前から通っている中野の美容院に今でも通い続けているんです。車で往復約2時間半。今では二人の娘たちもカットしてもらっているので家族全体イベントなんです。

 

場所が中野マルイの近くなので、マルイ駐車場に車を停めて、そのままマルイのレストラン街でランチ。毎度の定番は「新宿さぼてん」。いやートンカツって本当にうまいですなあ。

f:id:bluemt11:20180526135119j:image
f:id:bluemt11:20180526135131j:image

 

美容院に向かいながら街並みをパシャパシャ。レンガ坂の裏手あたりはひっそりしていてイイ雰囲気。
f:id:bluemt11:20180526135054j:image
f:id:bluemt11:20180526135101j:image
f:id:bluemt11:20180526135112j:image
f:id:bluemt11:20180526135045j:image

 

美容院。お一人でやられている完全予約制のお店なんで、自宅のような感じでくつろげます。
f:id:bluemt11:20180526135124j:image
f:id:bluemt11:20180526135106j:image

 

少し髪の毛に元気が無くなってきた感じがするので、分け目を変えつつ新しいヘアスタイル。おでこを出すのがとても新鮮。

f:id:bluemt11:20180526210243j:image

 

美容院の後は横浜に移動してお買い物。

f:id:bluemt11:20180527121930j:image

 

試着室で4人に増えた次女を撮影。

f:id:bluemt11:20180526210309j:image

この後マッキントッシュフィロソフィーでパンツとTシャツ買いました。うふふ。

 

〆はヨドバシカメラ地下レストラン街でラーメン。「つけ麺や武双」でつけ麺大盛(900円)。このお店、ヨドバシカメラのレシートを見せるとトッピングが1品無料になったり、なんとビールも飲めちゃうんですって!今回は車なのでビールは諦めたけど、会社帰りに買い物がてらってのにイイかも〜。
f:id:bluemt11:20180526210332j:image
f:id:bluemt11:20180526210326j:image

新潟出張 -Olliでイラスト調写真

ジェイです。

 

おそらく10年振りくらいに新潟に行ってきました。新潟とは言っても最後に行ったのは柏崎だったし、新潟駅に降り立つのはおそらくこれが初めてなんじゃないかな。

 

目的地は豊栄という駅の近くにあるとある工場。午後の時間を使って最先端の施設見学と技術交換会をやらせていただきました。かなり濃い時間でした。

 

打合せ終了後は電車に乗って新潟へ。たまたまやってきた特急電車いなほでおよそ10分。あっという間です。

f:id:bluemt11:20180526134928j:image

 

新潟駅でお土産を買って、駅ビル内にある「日本酒スローフード にいがた方舟」というお店にイン。新潟といえばの「日本酒」をいただきました。どれも特徴があってイイお味。個人的には真ん中の「越後桜」というお酒が一番良かった。
f:id:bluemt11:20180526134914j:image
f:id:bluemt11:20180526134909j:image

 

握り8貫セットも良き。
f:id:bluemt11:20180526134923j:image

 

お土産は八海山で仕込んだ梅酒と、新潟名物笹だんご。
f:id:bluemt11:20180526134919j:image

 

旅気分満載の新潟出張でした。

 

ちなみに、この記事で使っているのはOlli by Tinrocketというアプリ。これ、写真を正に手書きスケッチのように変換してくれる優れもの。似たようなアプリはたくさんありますが、これが一番イイ。有料ですが是非お試しあれ。

 

App名: Olli by Tinrocket、デベロッパ: Tinrocket, LLC
https://itunes.apple.com/jp/app/olli-by-tinrocket/id1039012834?mt=8

 

 

 

 

 

SONY RX100m4 ーピクチャーエフェクト(イラスト調)

ジェイです。

 

つい昨日からなんですが、愛用しているSONYのRX100m4についている「ピクチャーエフェクト」の「イラスト調(強)」にどハマり中。

 

もちろんこの機能があるのは知っていたけれど、まあお遊び機能程度でしょって捉え方をしていた一昨日までの自分の胸ぐらを掴んで鼻の穴に指突っ込んでオラオラしちゃいたいくらいの気分。

 

エッジを効かせた絵作りになる「強」の設定で写真を撮ると、日頃見ているシーンがポップに生まれ変わって楽しいったらありゃしない。

 

こちらは娘たちが所属しているミニバスチームの練習試合風景。これだけ人の顔が潰されても、まあちゃんと誰だってのが分かるもんなんですなぁ。そりゃ知っているからだもんって言われたらそれまでですが、潰れてても「人」って分かるというか認識できる人間の脳って素敵やないのって思うんです。

f:id:bluemt11:20180520130610j:image

f:id:bluemt11:20180520130614j:image

 

普段飲んでる缶チューハイもいい感じやん!

f:id:bluemt11:20180520130632j:image

 

そしてこちらが本日お出かけした藤沢駅周辺の街並み。見慣れた街が新鮮に見えるこの驚き。いやあ素晴らしい。

f:id:bluemt11:20180520130702j:image

f:id:bluemt11:20180520130725j:image

f:id:bluemt11:20180520130756j:image

 

駅の中の風景も、物語性が浮かび上がるというかなんというか、ね、いいじゃないですか。

f:id:bluemt11:20180520130742j:image

f:id:bluemt11:20180520131401j:image

f:id:bluemt11:20180520141411j:image

 

駅の連絡通路から富士山が望めるなんて知りませんでした。線路上に電車が停車中で屋根が見えるのもお気に入りの一枚。

f:id:bluemt11:20180520131421j:image

 

こちらは電車を乗り換えた国府津駅の風景。もともとノスタルジックな気分に浸れる駅なんだけど、イラスト調で撮影するとますます雰囲気アップでイイ。日常シーンですが旅情感が掻き立てられらあたりもイイ。

f:id:bluemt11:20180520131432j:image

f:id:bluemt11:20180520131454j:image

f:id:bluemt11:20180520131459j:image

f:id:bluemt11:20180520131504j:image

 

これからはイラスト調写真作家になるべくこのモードばっかりで撮影しょうかな〜なんて気持ちになっちゃってる日曜日の午後でございます。

 

 

 

 

 

 

京都のニューウェーブらーめんとパワースポット巡り

ジェイです。

 

京都でラーメン食べました。なんでも、ここ最近かなりの人気店との話を京都在住の方に聞いたので、急遽訪問。

 

第一旭に最初向かったのですが、なんだか猛烈な行列。隣の新福菜館は比較的緩かったんだけど、一緒にいた同僚から「ジェイ、いい店聞いたんだけど行ってみる?」とのお誘いがあったのでね。

 

お店の名前は「らぁ麺すぐる」。

Vol.81:らぁ麺 すぐる - 関西ラーメンKING 公式サイト

 

第一旭新福菜館からの旅立ちだったので、京阪電車七条駅から出町柳に行き、そこで叡山電鉄に乗り換えて修学院で下車。

f:id:bluemt11:20180511213126j:image

 

駅からは徒歩2分くらいでお店に到着。

f:id:bluemt11:20180511213138j:image

 

少し遅めの時間に行ったのですんなり店内にイン。醤油/塩/味噌とラインナップされているので、お店の方に聞いたところ「みんなオススメっす」との答え。うーん、これじゃわからんなぁってことで、今回は無難に醤油で。味玉トッピングで900円。

 

待つこと10分弱、どどんと運ばれてきたのがこちら。見た目だけで食欲がそそられる!ナイスなビジュアル〜!

f:id:bluemt11:20180511213502j:image

 

コクのある醤油ベースのスープ。若干酸味を感じるのはなんだろ?お店の売り文句として、国産小麦と豚肉が推されてたんだけど、この大きなチャーシューはって感じが満載で美味かった。麺もツルツルでナイス。でも個人的にはもっと小麦を感じる麺が好きかなぁ。

 

なんだかんだ言いながらも完食。

f:id:bluemt11:20180511213726j:image

 

そのあとはパワースポットとしても名の知れた上賀茂神社へ。

f:id:bluemt11:20180511213831j:image

f:id:bluemt11:20180511213905j:image

f:id:bluemt11:20180511213842j:image

f:id:bluemt11:20180511213923j:imagef:id:bluemt11:20180511213929j:image

 

おみくじひいたら大吉だったのでいいことあるかも☺︎