出張族ジェイのひとりごと

小田原の魅力発信ブログ. その他: 出張観光・ランニング・料理・自転車・ガジェットなど.

小田原散歩 -小田原のくまもとらーめん

ジェイです。

 

今朝は朝からしっかり走ってカロリー消費したし、お店までも自転車で出かけるから総合してプラマイゼロ、いやマイナスということで、久しぶりに小田原のソウルフードのひとつとも言われている「くまもとらーめんブッダガヤ」に出かけてきました。

f:id:bluemt11:20200917194610j:image

お店はこじんまりとしてます。席数も少なめ。小田原駅からもちょっとばかし歩かないといけないので少し行きづらいかもです。近くに4台分駐車場があるのでお車でももちろんOK。

 

暖簾をくぐると「うわっ!」と声が出ちゃうくらいの豚骨臭。この臭いが苦手な方はもうあっという間にノックアウトされちゃうかもしれません。しかしここを乗り切れれば、そのあとはくまもとらーめんパラダイスのスタート。桂花ラーメンってご存知ですかね?あそこのラーメンにとっても似ている味といえば分かってもらえるかもですね。お店の方に確認したことはないですが、ネットの情報によると桂花ラーメンで修行されたとかされてないとか。真偽の程はわかりませんが、ここの定番ブッダガヤらーめん(1050円)ほまさに桂花の太肉麺(たーろうめん)と瓜二つ。気軽に桂花ラーメンを食べらない環境なので、ブッダガヤはまさに小田原市民の心のオアシスとなり得るのです。

f:id:bluemt11:20200917194619j:image

 

どうですがこの美しい佇まい。味はもちろん最の高でございます。
f:id:bluemt11:20200917194614j:image

 

最初に感じた豚骨臭を全く感じさせない味わい深いスープ。そして食べごたえ十分のトロットロの角煮、スープが染みる前と後で味わいが変わるシャキッシャキのキャベツ、そして茎わかめと煮玉子。それぞれが奏でるハーモニーが素晴らしい。

 

またしばらくしたらエナジー補給に足を運ばないとね。

 

小田原本[雑誌] エイ出版社の街ラブ本

小田原本[雑誌] エイ出版社の街ラブ本

  • 発売日: 2020/08/28
  • メディア: Kindle