ジェイ散歩 -出張族のひとりごと

出張観光・ランニング・料理・ガジェットのお話

ガジェット: オンライン会議用ヘッドセットベストバイ

ジェイです。

 

在宅勤務が2ヶ月半を超え、すっかりこの状況が当たり前のような感じになってき始めています。世の中が今まで通りになったとき、果たして社会復帰がちゃんとできるのかどうかとても不安な日々を過ごしています。

 

今まで在宅で仕事をされていなかった方々の中で非常にニーズが高まっているのがZoomなどのオンライン会議システム。個室を持っている方はPCのマイクとスピーカーを使ってそのまま会議をすすめることが可能ですが、多くの方は何かしらのヘッドセットを使っていることだと思います。

 

僕が現在勤めている会社はいわゆる外資系ですので、オンライン会議は日常茶飯事。今回の在宅勤務メインの環境になってもその点は今まで通りなので特に変わりはないのですが、自宅で電話会議をすることは実はそれほど多くありませんでした。対応しなくてはならないときにはiPhoneに付属するイヤホンを使って話をすることがほとんど。実はあのイヤホン、会話するという目的においては非常に優れているんですよね(理由は後述)。

 

さて、そんな僕はとってもガジェット好き。耳は2つしかないのに多くのイヤホン・ヘッドホンを所有しています。ここぞとばかりにこのオンライン会議全盛の今を乗り切るべく手持ちのイヤホン・ヘッドホンを試してみました。

 

まずはこちら。正直言って最高のイヤホンです。ぶっちゃけ現時点で手に入るノイズキャンセルイヤホンとしてはベスト・オブ・ベスト何じゃないかと思います。軽いし音良いし操作性も素晴らしいし。

でもね、電話会議だとちょっと使いにくいんです。なんでかってノイキャン性能が半端なさすぎて自分の声が自分の声に感じられないし、耳をふさいだ状態で話すことになるので必要以上に大きな声でついつい話をしてしまうのです。相手の話を聞いているだけなら集中出来具合半端ないです。でもやっぱり音楽鑑賞メインのイヤホンだなと。繰り返しになってしまいますが、音楽鑑賞のためであればベスト・オブ・ベストです。

 

 

続いてSONYのWI-1000XM2。こちらも上記と同じです。音楽鑑賞用としては素晴らしいけどやっぱり耳を塞いでしまう事による弊害が。でも先程のWF-1000XM3よりもいいところは片耳だけ外して会話できること。片耳だけイヤホンを外すだけで会話性能はぐっと上がります。

 

こちらもWF-1000XM3と同じですな。音楽鑑賞としてはトップオブトップ。すごい、とにかくすごい音質。最高です。でも会話には向かない。残念。

 

実はアップル純正のイヤホンって会話用としてはいいんですよね。音質はまあまあ及第点って感じだけど、耳にゆるくハマっている感じが実は良い。外の音が聞こえるんですよ。すると自分の声も自然に自分の中で共鳴してくれるので会話も普通にできちゃうのがナイス。でも優先だから時間が長い会議だと結構取り回しが大変になるのが玉に瑕。

Apple EarPods with Lightning Connector

Apple EarPods with Lightning Connector

  • メディア: エレクトロニクス
 

 

そんな純正イヤホンの玉に瑕ポイントを補ってくれるのがこちらAirPods。Proじゃない方です(ノイキャンはオンライン会議にはNGだと個人的には思っているので)。これだったら素晴らしい性能を発揮してくれます。ただ僕の手持ちのものはすでにバッテリーがへばっていてフル充電で望んでも20〜30分くらいでへばってしまうので会議には使えないという理由でNo.1にはなれませんでした。もしもバッテリーが元気だったらこちらを選択していたかも。

Apple AirPods with Charging Case (最新モデル)

Apple AirPods with Charging Case (最新モデル)

  • 発売日: 2019/03/27
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

ということでベスト・オブ・ベスト、トップオブトップのオンライン会議用イヤホンはこちら。SONYのSBH82Dです。商品名に「ながら聴き」という説明が入っている通り、音楽(相手の話など)をしっかりと高音質で聴きながら、周りの環境音もちゃんと入ってくる。つまり電話で普通に話しているような事ができるんです!

 

以前の記事で骨伝導ヘッドフォンを紹介させていただきました。

bluemt11.hatenablog.jp

 

こちらはランニングのときにはナイス。でも長時間の会議だと挟み込む力が若干強すぎるのか頭が痛くなってくるんですよね。その点先程紹介したSONYのSBH82Dは耳にかけていることを忘れてしまうくらいの軽さがポイント。長時間の会議、もしくは短時間でも何個も会議が続くような状況においても全く気になりません。フル充電でバッテリーが7.5時間持つのもよし。

 

ぜひ店頭でお試しを・・といってもいまはお店にもいけないと思いますので、騙されたと思って買っちゃってください!後悔させませんよ!!