出張族ジェイのひとりごと

小田原の魅力発信ブログ. その他: 出張観光・ランニング・料理・自転車・ガジェットなど.

海までポタリング(2021.06.05 Sat)

ジェイです。

 

待ちに待った土曜日。起きたときにはちょっとどんよりしていたけど、見事に快晴。早朝に10kmのランニングをしてきたあとですが、待ちに待った土曜日(2回目)。ポタリングに行くっきゃないでしょってことで海まで行ってきました。

 

ポタリング和製英語puttering)は、目的地を特に定めることなく気分や体調に合わせて周辺を自転車でめぐること[1]。一人か家族連れや気の合う仲間で、近郊を「散歩」程度に軽くサイクリングすることである[2]

 

ポタリングとは上記の通り。ってことで、目的地を定めずにふらっと出かけようと思ったのですがなんとなく頭の中には「あそこに行こうかな・・」的なものがあったので厳密にはポタリングじゃないかもしれないけど、そんなこと言いだしたらきりがないので許してください。で、海に行ってきました。

 

昨日の大雨の影響か、今日の海はとっても波が高かった。砂浜にブロンプトンをおいてまったり写真撮影しようなんて考えていたのですが、そんなことしていたら不定期にやってくる大波にさらわれてしまいそうだったのでドキドキしながらの撮影となっちゃいました。

 

まずは距離を取って1枚。この写真からでも波の高さをちょっと感じてもらえると嬉しいです。 

f:id:bluemt11:20210605180204j:image

 

今だ!というタイミングで砂浜までブロンプトンを運んでいってパシャ。いい!この感じとってもいい!!
f:id:bluemt11:20210605180152j:image

 

クラウドブルーいいですなぁ〜。ほんと絵になる。最高。
f:id:bluemt11:20210605180156j:image

でもつい先日発表されたTeam GB(Great Britain)モデル。ものすごくかっこよくてたまりません(高くて買えないけど)。

cyclejapan.club

 

 

このブログでは何度も書いていますが、このあたりは海岸沿いに西湘バイパスが走っているので、海岸にこのように有料道路の高架があります。この雰囲気は自然な海岸のイメージを壊しちゃう部分もあるんだけど、見方によっては絵になるんですよ。個人的には結構好き(だんだん好きになってきちゃった)。
f:id:bluemt11:20210605180208j:image
f:id:bluemt11:20210605180212j:image

 

たっぷり海を堪能してから再スタート。鄙びた感じの建物にもブロンプトンは似合いますね。ちなみにこの鄙びた感じの建物、SEA CABINっていう宿泊施設なんですよ。海の目の前。地元民なので泊まったことないけど、スローライフ満喫できそうなんで興味のある方はぜひどうぞ。
f:id:bluemt11:20210605180219j:image

 

せっせと走って海から山側へ。JRの車両基地があるあたりまで足を伸ばしてみました。鉄道好きには堪らない雰囲気。ちなみに僕の父親はJR(国鉄)勤務だったので、子供の頃はよく車両基地に連れて行ってもらっていました。普段は足を踏み入れられないエリアに行って、鉄分をたんまり補給できていたあの頃。今となっては貴重な時間だったなと改めて感じます。
f:id:bluemt11:20210605180148j:image

 

またまたひなびた感じの橋とブロンプトン。こんな雰囲気にもマッチしますなあ。
f:id:bluemt11:20210605180216j:image

 

ぶらぶら走っておよそ1時間、13kmのライドでした。小径車とは思えない快適な走りでまったくもって疲れない(結構スピードも出せます)。ブロンプトン底堅い人気があることが納得できる自転車です。

f:id:bluemt11:20210605180233j:image

 

一旦帰宅して、お昼ごはんを用意してからの2回目のポタ。今度は次女と一緒にゆったりまったりでまたまた海まで。大波が来たタイミングでパシャ。いい写真が撮れました。
f:id:bluemt11:20210605180159j:image