出張族ジェイのひとりごと

小田原の魅力発信ブログ. その他: 出張観光・ランニング・料理・自転車・ガジェットなど.

BROMPTON M6L納車(2021年モデル クラウドブルー)

ジェイです。

 

先日の記事で書いた折りたたみ自転車の代名詞とも言えるイギリス製のBROMPTON

bluemt11.hatenablog.jp

 

先日お店から連絡をいただき、本日ついに納車の運びとなりました。電話連絡をもらって以来、ソワソワしっぱなしの1週間を過ごしていましたが、本日たまたま仕事が休みだったということもあって開店直後に入店。ブロンプトンをやっとのことで拝むことができました。クラウドブルーは2021年の新色ということで、カタログやウェブの画像などでしか見たことがなかったのでちょっと不安もあったのですが、実物は意外に鮮やかな感じで素敵なカラー。少しアイロニックな感じもあって魅力満点です。ブラックラッカーと悩んだけど、こっちにして大正解でした。

f:id:bluemt11:20210528175212j:image

 

今日のところはキックスタンドだけをつけてもらって、あとはノーマルセッティングのままで帰ろう・・・と心に誓っていたんですが、そんな誓いはあっという間に崩れ去ってしまい、結局BROOKSの革サドルを購入。B17 Specialのハニーがいいかな〜なんて思っていたんですが、色を合わせてもらったところB17 Standardのブラウンがグッときたので購入。

 

Specialもいいかなあと思ったんですが、まあ今回のものが気に入らないって状態になったときに考えますかね。でも同じ革よりもその時はカンビウムのほうがいいかな??

 

グリップも色を合わせてと思ったんですが、Mハンドルには取り付けられるグリップの在庫が残念ながらなかったため、今回は見送りとなりました。でも、標準グリップとの組み合わせでもしっかりと馴染む控えめながら存在感のあるBROOKSの革サドル。これは育てがいがありますよ(なんでも、3ヶ月〜半年くらいはカチカチでお尻が痛くて仕方ないらしいのでがんばります)。
f:id:bluemt11:20210528170904j:image

 

ちなみにキックスタンドはMINOURAのSLMV-2という商品を付けてもらいました。 

 

 

諸々の手続きを終えてサザンビーチで記念撮影。前回は借り物のブリティッシュグリーンM6Lでの撮影でしたが、今回は正真正銘自分のクラウドブルーでの撮影です!
f:id:bluemt11:20210528170851j:image

 

BROOKSのサドルは後部にあるエンブレムがいいんですよねぇ。かっこええなあ。さすが由緒あるイングランドブランドですなぁ。
f:id:bluemt11:20210528170900j:image

 

サザンビーチに来たらここで撮影しない手はないですよね。パシャ。ちょうど顔の前辺りには烏帽子岩も見えるしサイコー。
f:id:bluemt11:20210528170843j:image

 

せっせと撮影しているところを妻に隠し撮りされていましたが、これもいい思い出。海とブロンプトンは相性がいいですなあ。
f:id:bluemt11:20210528170908j:image

 

ビーチサイドをちょっとだけ走って、初めての折りたたみ。ちょっと手間取りましたがなんとかコンパクトに畳むことができました。前輪をクルッとたたむところでもたついてしまうんですが、これは慣れの問題だと思うのでちょっとずつ馴染んでいきます。
f:id:bluemt11:20210528170855j:image

 

帰宅後に玄関にあるシューズクローク部分にブロンプトンを収めてみたら、これがまたびっくりしちゃうくらいにピッタンコ。まさにシンデレラフィット!!これはきっといつかブロンプトンを所有することになるという「運命(さだめ)」だったんだと思います。こんなにきれいに入ると嬉しいですなぁ。
f:id:bluemt11:20210528170847j:image

 

嬉しい気持ちももちろんですが、なにせ大金を支払ってきたわけで、ふと現実に戻ると(*´Д`)ハァハァし始めちゃったので、少し気持ちを落ち着かせてから近所をぶらり。このあたりは海岸線をバイパスが走っています。よって街から海へ行くためには小さなトンネルを通ることになります。ここでブロンプトンとの写真を取りたいと常々考えていたのですがやっと実現しました。思っていた以上にかっこいい!
f:id:bluemt11:20210528170839j:image

 

続いて近所にあるサイクリングコースへ。ここは外周1マイルの周回コースが用意されているとてもシンプルな場所ですが、ゆったりまったり走りたい時にはとてもいいんですよね。今日は遠くに富士山も見えたのでいい写真が撮れました。
f:id:bluemt11:20210528170912j:image

 

およそ8年間、欲しいなあでも高いなあを繰り返して手に入れられなかったブロンプトンですが、ついに念願のオーナーになることができました。この気持を後押ししてくれた星井さえこさん著「おりたたみ自転車はじめました」をぜひ皆さんも手に取ってみてください。きっとみなさんの中にあるコアを刺激してくれるはずですよ。

 

明日は朝のランニングの代わりにお城までブロンプトンででかけてみるつもりですので、いい写真が撮れたらこの場で紹介させていただきます。お楽しみに!